Skip to content

闇夜に光るシャトルを打て夜のバトミントン

以前からバトミントンをやりたいのですが、ママさんバレーチームはよくあるものの、バトミントンはあまりないですね。

家でゲームばかりしている小学生の息子の運動不足の対策も兼ねて、バトミントンラケットを買いました。でもお母さんとバトミントンをしているのなんて、友達に見られるのはまっぴらごめんなお年頃。夜にやるため、シャトルが光るとよいなと思いつき、LEDライトを自分でとりつけることを考えました。そうしたら、もうすでにLEDライト付きバトミントンシャトルが通販サイトに。さっそく買って、息子を夜の公園に誘って、バトミントンをやりました。LEDライトが七色に変化して、とてもきれいです。

夏場は夜、涼しくて、昼間に運動不足だったと思うときに30分くらいやると、とてもすっきり気持ちよく眠れるようになりました。小学生の息子も夜の公園が気持ちいいらしく、すっかり一緒に出掛けてくれなくなったこの頃ですが、夜のバトミントンにはつきあってくれます。

Published inその他