Skip to content

自分の学校に不審者が侵入したこと

私が高校生だった頃、学校の敷地内に不審者が侵入するという事件がありました。その人物は警備員に捕まり警察に通報され、逮捕となりました。翌日の新聞にも掲載されました。

これは後から判明したことですが、その犯人は、以前にも侵入しており、部室から女子生徒のジャージ等を盗んでいたのです。盗まれたことは犯人が逮捕される前からほとんどの教師や生徒に知れ渡っており、外部犯か内部犯かという話になっていました。

ですので、犯人が捕まってホッとしました。それにしても、高校の部室に侵入するなんて、犯人の大胆さには驚かされました。こんなにハイリスクなことをするなんて、どんな人なのだろうかと思いました。

ちなみに、サインバルタは抗うつ薬として使用される薬ですが、個人輸入代行を利用すると手軽に安く購入できるんです。気になる方は、サインバルタの後発品と格安入手方法についてまとめたサイトがあるのでチェックしてみてくださいね。

我が家の小学一年生の長男は、たまに宿題を学校に忘れてきます。そんな時は私と下の子と三人で学校までお散歩気分で取りに行っています。面倒ではありますが、まだまだ一年生なので仕方ないなと思っています。でも、昨日やるはずの算数のドリルがランドセルに入っていなくて、また忘れてきたのかと思って息子に聞くと、配られてない、と言うのです。

自分が忘れたのに先生を疑ってるのかなと最初は本気で我が子を疑いました。だけど、うちの子は配る係をしてるらしく、配ったら覚えてるはずだと言われて信用する気になりました。とは言え、先生が忘れたのなら取りに行っても仕方ないけど、本当は息子が単に学校に置いてきたなら困ります。

先生を疑うのはなんか心苦しいし、と悩んでしまいました。結局、我が子を信用する事にして連絡帳には配ってないと言ってますと書きました。すると先生から宿題なのに配り忘れましたと返事があり、息子を信用してあげてよかったとホッとしました。

Published inその他